人の造りしもの

こんばんは。アシスタントの望月です。

今日は上本町校よりお送りしております。

 

m_02

昨日、私はあるアニメーションの作品展に行ってきました!(何の作品かはタイトルに・・・)

そこでは、動画を作るまでの手順の通りに、画コンテやレイアウト、原画、動画が何百点と展示されていました。

手順の通りに展示してあったので、作者が描いた本物の原画が観られるだけでなく、映画作りそのものの大変さが伝わってきました。

1/25秒のカットなどを延々とみていると、たくさんの人手と努力によって、気が遠くなるほどの作業を経て、このような素晴らしい作品が作られているのだな、と感動しました・・・

デジタルでなく手書きだったため、作者の細かな表現で完成に至るまでのアイデアがつまっていて、ラフの1枚1枚の時点で作品のようでした。この作品がより好きになりました!

 

何かを作り上げるときの根気と、自分の中のイメージを表現することって、本当に難しいですね。でもそれをやりきろうとしている人たちが確かに居るのだ、と思うと、勇気をもらえました。

7月も、医進の会のみなさんと同じように頑張っていきたいと思います!

 

では、医進の会でお待ちしております♪

コメントは受け付けていません。