医進の会は、合格の近道。大阪の「医学部受験予備校」

国公立大医学部・関西4私大医学部志望者に最適な医系予備校

ホーム > 合格体験記

合格体験記

祝合格
奈良県立医科大学/近畿大学医学部 (推薦)

牧野 優雅 君 (大阪教育大学付属平野校舎出身)

 

春の体験授業で化学の授業を受けた時に、その分かりやすさと、内容の濃さに感動しました。そして入塾を決めました。物理の先生とは、初め全く波長が合わなかったのですが、授業をしていくうちに段々とかみ合うようになりました。僕が受験において大切だと思うことは、自分に合う先生の元で習う事だと思います。その点において今年の僕は恵まれていたのだと思います。また、自習の環境も良かったのだと思います。普段授業をしているブースで自習をするので多少の雑音(他のブースの授業の声)は入ってきます。でも、全く静かな所で自習するよりも集中力がつきます。そのおかげで、テスト中に周りの音でイライラすることは無かったです。

センター試験で失敗して、私立大学でも失敗してもうダメかなって思うことは何回かありました。でも、試験前日になると先生方や代表が必ず励ましてくれました。先生方にはとても感謝しています。

最後に受験生の方に二つほどアドバイスしたいです。

一つは、センター試験の勉強は春からして欲しいということです。そうでないと10月くらいに焦ります。二つ目は春から勉強を飛ばしすぎないことです。一年はすごく長いので本気になりたい時に本気になれるように力の配分には注意してください。

祝合格
大阪医科大学/兵庫医科大学/愛知医科大学/近畿大学医学部

桶田 佳吾 君 (奈良学園出身)

 

私は現役生の頃にあまり勉強せず、一浪しても受け身の授業ではやる気も出ず成績があまり伸びませんでした。その結果に二浪することになり、自分に合う授業形式を考えたところ医進の会に辿り着きました。

医進の会では生徒と先生の距離が近く、また自習の環境も整っているため授業でのやる気がうまく続き、勉強がしやすかったです。また勉強だけではなく、精神面でのサポートもして頂き、本当に助かりました。このサポートがなければ合格できなかったと思うので、一年前の塾選びは正解でした。

アシスタントの方、先生方、一年間ありがとうございました。

祝合格
関西医科大学/近畿大学医学部/兵庫医科大学

服部 清野 さん (八王子東高校出身)

 

私は現役生の頃、部活に熱中していてあまり勉強していなかったため、高校卒業時の成績は平均以下でした。一浪目は、大手予備校に通って、ただ演習をすれば良いと思っていました。しかし自分には基礎が身についていないことがわかり、夏からは個別指導塾に切り替え、一から勉強し直しました。

医進の会には二浪目にお世話になりました。ここでは自分のブースが必ずあり、一日中同じブースで勉強や食事ができるので、朝来て夜まで勉強するというリズムを一年間続けることが出来ました。時々、疲れたなあと思う時には家で映画を観たりもしていました。

浪人中に思ったことは、適度に好きなことをして気分転換が必要だということ、そして当たり前ですが、勉強には基礎が大切だという事です。私の場合一番の苦手科目は化学でしたが、教科書を熟読し、入門~基礎レベルの問題集を二冊解き、基礎~標準レベルの問題集を一冊解き、その後は先生が下さったプリントや過去問で演習することで、偏差値は40台から70台にまで上がりました。どの科目も、基礎を固めておけば自然と伸びると思います。また、予備校への行き帰りの電車で必ず英単語や生物の参考書を読んでいました。

医進の会の先生方は私に足りない知識や解法を的確に指導してくださったので、その復習と与えられた課題をこなすことがとても効果的でした。過去問に関しては、第一志望倖は10年分、他は5年分程解きました。

私がここまで頑張れたのは、指導をして下さった先生方やいつも笑顔で迎えてくれたアシスタントの方々、励ましてくれた友達、模試の結果が悪くても怒らずに見守ってくれた家族のおかげです。ありがとうございました。

祝合格
関西医科大学/近畿大学医学部/兵庫医科大学/藤田保健衛生大学医学部/東海大学医学部/愛知医科大学

Y・Oさん (開明高校出身)

 

私は一浪目は大手予備校に通っていましたが集団授業の中で、自分の疑問点を解決することが出来ず、医学部合格の実力はつきませんでした。「医進の会」では、一対一の個別指導なので疑問に感じたことはその場ですぐに先生に聞くことが出来たため、集団授業で積極的に質問できなかった私にはとても合っていました。また、受験勉強の間、不安で仕方なかった時、アシスタントの方々が話しかけて下さって本当に心の支えとなりました。このような充実した環境で勉強に集中することができ、志望校に合格することができました。
一年間、ありがとうございました。

祝合格
藤田保健衛生大学医学部/金沢医科大学/愛知医科大学/兵庫医科大学

小川 祥穂 さん (四天王寺高校出身)

 

私は高校三年生の夏休み前に医進の会に入学しました。この予備校に入る前、医学部受験について何の知識もなく、勉強の面でも医学部に到底受かるレベルではありませんでした。そんな私が現役で医学部に合格出来ました。
「新生児科医になりたい」という私の夢のスタート地点に立てたのは、私のわがままをいつも聞き入れてくださった先生方、アシスタントの方々のおかげです。最後まで約半年間、ご指導いただき本当にありがとうございました。

祝合格
関西医科大学/近畿大学医学部/兵庫医科大学/愛知医科大学/金沢医科大学

桶田 大介 君 (奈良学園卒)

 

僕は浪人して三年間大手の予備校に通っていました。成績はある程度伸びたのですが、合格を掴むことは出来ませんでした。そこで個別指導の医進の会で1年間で勉強したところ、合格することが出来ました。

その理由は、生徒と先生の距離が近いからです。大手の予備校とは違い、プロの先生方が親身になってとことん付き合ってくれるところが、この予備校の最大の強みだと思いました。

1年間有難うございました。

祝合格
関西医科大学/兵庫医科大学/藤田保健衛生大学医学部/金沢医科大学

大西 功祐 君(近畿大学附属高校出身)

 

私は高校三年生の春に医進の会に入塾しましたが、思うように成績が上がらず、そのまま一浪目に突入しました。

現役生の時は学校との兼ね合いであまり授業が取れなかったのですが、学校が終わったことで私の生活リズムは医進の会が中心になりました。私は自分で勉強することが苦手だったのですが、医学部受験に精通した先生方の指導は本当に効率が良く、授業の雰囲気も和やかで、集中して授業を受けることが出来ました。復習法もしっかりと指導していただきました。そして、その授業と復習のサイクルを続けていると、みるみるうちに成績が上がっていき、合格を勝ち取ることが出来ました。

先生方や勉強できる環境を整えてくれたスタッフの人たちに、本当に感謝しています。

祝合格
奈良県立医大医学部医学科/大阪医科大学/関西医科大学

下田 康一 君(清風高校出身)

 

私は現役時代、部活に熱中してろくに勉強せず、浪人して一浪目は大手予備校に行きましたが集団指導の受け身の授業だけで、医学部合格する力はつかず、二浪目に「医進の会」に入学しました。
「医進の会」では医学部受験に精通したプロの先生による一対一の個別指導なので、授業中全く気が抜けず、私自身の学力に合わせながら医学部合格までの道筋をはっきり示してくれました。
みるみる成績が上がり、第一志望の国公立大の医学部に合格できました。ありがとうございました。

祝合格
近畿大学医学部/兵庫医科大学/金沢医科大学

内海 修太 君(帝塚山高校出身)

 

私は一浪目は他の医系予備校に行っていましたが、学生講師ばかりで質問をしても、答えられないことが多く、生徒も遊びに来ているような人達ばかりでした。しかし、二浪目に医進の会に入り、どんな質問にも丁寧に答えてくれる先生ばかりで、どの生徒も授業の合間も黙々と自習する雰囲気で自分も負けないように何とかついていった結果、一年前では考えられなかった医学部に合格できました。
本当にありがとうございました。

祝合格
関西医科大学/福岡大医学部/愛知医科大学

寺岡 真由 さん(帝塚山学院泉ヶ丘高校出身)

 

私は一度大学を卒業した後に医師になる道を諦められず、再受験を決意しました。ただし、文系であったため、どの科目も1から始める形で個別指導で面倒見の良い「医進の会」に入学しました。
9月頃までの模試の成績について数学や化学は悲惨なものでしたが、数学の松本先生や化学の山口先生に最後まで熱心に指導してもらって、2年はかかると思っていましたが、1年で念願の医学部に合格できました。1年間ありがとうございました。

祝合格
川崎医科大学/帝京大医学部

伊澤 健佑 君(履正社高校出身)

 

私は高校生の時は野球に明け暮れ、浪人してもダラダラ過ごしていました。三浪目の時にたるんだ自分には個別指導が合うと思い、「医進の会」に入学しました。基本すら無かった自分に勉強法、自習のやり方など手取り足取り指導してもらいました。夏頃からは他の生徒に負けないように夜23時まで自習していき、いつのまにか主体的に受験勉強を進めることが出来て、偏差値40位だった私が見事医学部に合格できました。アシスタントの方、先生方、本当にありがとうございました。

祝合格
藤田保健衛生大学医学部

杉岡 徹 君(清風高校出身)

 

医進の会に入って、勉強の仕方がこれまでとは全く違ったものになりました。この塾では先生方が一から日々の勉強方法を教えてくださったので、先生方のアドバイスに従って勉強するだけですぐに成績が上がり、一年で医学部に合格することが出来ました。

現役時代はとりあえず勉強量を増やして、こなすことだけを考えていましたが、「医進の会」ではその意識を変えてくださったことで合格に最も近づけたのだと思います。 自分専用のブースがあったので、そこで毎日、朝から晩まで勉強することで勉強の習慣がつき、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

「医進の会」で勉強方法を教えてくださった先生方、集中して勉強出来る環境をつくってくださったアシスタントの方々に感謝しています。

祝合格
金沢医科大学医学部
竹内 祐喜 君(関西学院大学出身)

 

医進の会に入って得たものは、なんといっても情報でした。自分の知らなかった入試方法を知ることもあり、選択肢が増えたことは合格へと大きくつながりました。

また勉強方法の情報についても得ることがたくさんありました。自分は一度大学を卒業していたので、高校の範囲だから大丈夫と思い込み独学で勉強していました。しかし成績は伸び悩みました。そんな中で医進の会に入り、医学部受験に特化した勉強法を知り、自分が今までいかに無駄な部分を勉強し、必要な部分を勉強せず時間を無駄にしていたかを知りました。自分は高校・大学と文系出身で、数学と化学が特に苦手だったためその2科目を受講しましたが、個別のため自分のわからないところを重点的に質問・復習できる上に、教科書にはないテクニック・受験大学別の出題傾向などを知ることが出来ました。自分が苦手な科目であっても、こういった情報が得られるだけで他の受験生に差をつけられると感じます。

文系出身で理数系が非常に苦手であった自分が医学部に合格できたことは、医進の会による個人に合わせた勉強・入試情報を一人一人に時間を割いて教えてくれるサポートがあってこそだと振り返って感じています。本当に有難うございました。

合格実績

国公立大医学部、私大医学部の去年までの合格実績を紹介いたします。
ただし、『医進の会』では少人数制の医学部予備校であるため、そもそも受験生の数は少なく、合格者の「総数」は大手予備校にかないませんが、医学部への合格「率」では、他の医学部予備校相手なら、まず負けません。

 

なお、生徒一人で複数の医学部に合格している延べ人数になることをご了承して下さい。

国公立大

京都大学医学部
1名
神戸大学医学部
2名
京都府立医大
2名
奈良県立医大
5名
名古屋市大医学部
1名
三重大学医学部
2名
愛媛大学医学部
2名
熊本大学医学部
2名
東京大学理科Ⅰ類
1名
京都大学法学部
1名
神戸大学農学部
1名
大阪大学医学部
1名
大阪市大医学部
4名
滋賀医科大
2名
岡山大学医学部
2名
福井大学医学部
1名
東北大学医学部
1名
長崎大学医学部
1名

私立大

慈恵医大
2名
関西医大
18名
順天堂大医学部
1名
昭和大学医学部
1名
金沢医大
35名
福岡大学医学部
30名
愛知医大
11名
聖マリアンナ医大
4名
北里大医学部
4名
岩手医大
2名
東北医科薬科大
1名
大阪医大
12名
近畿大学医学部
18名
日本大学医学部
2名
兵庫医大
27名
川崎医大
29名
久留米大学医学部
2名
藤田保健衛生大医学部
13名
埼玉医大
6名
帝京大学医学部
15名
国際医療福祉大医学部
1名

医進の会HOME

授業内容について

合格実績

講師募集について

教室までのアクセス

学生寮のご案内

ブログ