医進の会は、合格の近道。大阪の「医学部受験予備校」
  1. ホーム
  2. 大阪で医学部受験なら個別指導の予備校がおすすめ

大阪で医学部受験なら個別指導の予備校がおすすめ

生徒に教える先生医学部の偏差値はこの十年の間に上がり続けています。国公立大学はもちろんのこと、私立大学においても学費を下げたことによって一気に偏差値が上がっている大学が多くみられます。国公立大学の場合、まずはセンター試験で高い得点率が求められます。5教科7科目を受験しなければならない上に90%前後の得点率が必要となるため、苦手科目が一つでもあると合格が難しくなります。医学部の入試問題というと難問ばかりというイメージがありますが、実は基礎的な学力が最も大切なのです。センター試験で高得点を取るには、「すべての科目で取りこぼしをいかに減らすか」ということが重要になってきます。医学部受験でおすすめの指導法は、マンツーマンの個別指導です。「数学は得意だが英語は苦手」というように科目間で成績に差がある場合でも、個別指導であれば科目ごとにペースを変えて学習することができるのでおすすめです。大阪で医学部専門の個別指導予備校をお探しの方におすすめしたいのが、「医進の会」です。


参考書を探す生徒医進の会は、大阪市天王寺区の上本町校と大阪市中央区の谷町校の2校あり、どちらの教室も最寄り駅から30秒以内ですので電車で通学される方にもおすすめです。また、近隣には飲食店やコンビニ、本屋、文房具屋があってとても便利な環境です。大阪の医進の会では医学部受験を知り尽くした精鋭のプロ講師が1つの科目を担当し、個別ブースで個別に授業を行います。各々に合わせたカリキュラムを組んでいるため、現役生であれば入試に絞った授業内容となり、推薦・AO入試にも対応しておりますし、高3生以外であれば学校の授業のフォローと定期テスト対策も行っております。高卒生の場合は毎日朝から夜まで授業があり、学習面においても生活面においても徹底的に管理し、合格に導きます。他校で成績が振るわなかった方も、今年から受験勉強を開始する再受験生や多浪生の方も1年で合格を目指すなら、完全個別で丁寧な指導を売りとする大阪の当校がおすすめです。大阪で医学部受験をするなら、まずは医進の会にご相談ください。

医進の会HOME

授業内容について

合格実績

講師募集について

教室までのアクセス

学生寮のご案内

ブログ